• Mitsu

封鎖68日目


天気:晴れ時々曇り

気温:25〜33度

海況:波0.1m

   北風1〜2m

水温:ー度

透明度:ーm


良い天気ですが、涼しくて過ごしやすい陽気が続いています。海も穏やかでいつでも潜りに行けそうです。

一般的なコミュニティ隔離措置に変わって17日目。 今日は町主催のミーティングがありました。パナグサマビーチでビジネスをしている人が対象で、現在の状況や今後の行動等について色々意見交換が行われました。

今日現在モアルボアルには一般的なコミュニティ隔離措置が発令されており外出時のマスク着用義務やオートバイの2人乗りの禁止(ソーシャルディスタンスを取れない為)が再度確認されました。


ホテル/リゾートについてですが、宿泊する前にモアルボアルの町役場の横にあるツーリストオフィスで登録が必要となります。到着が深夜/早朝でオフィスが開いていない場合は翌日の朝登録しに行かなければいけません。部屋に泊まれるのは1部屋1人までとなっておりますが、これについては夫婦や子供の場合については認めるようにとの要望が出て、市長が10日に行われるセブ州のミーティングで改善をリクエストすることになりました。各部屋でのエアコンの使用は禁止です。

ダイビングについては、モアルボアル ダイバーズ アソシエーションが既にガイドラインを作成して町にリクエストを出しているので、それをセブ州のミーティングに持って行くそうです。認められればガイドラインに従った手配をすれば営業可能になります。


面白かったのは免疫を高める為にだと思いますがビタミンCやビタミンD、生姜を摂取するように言われた事。毎日30分日光を浴びるようにとも言われました。


ただモアルボアルで感染者が2名確認されており、もし12日に全ての町の境界にあるチェックポイントが撤去されると感染が拡大する懸念があるそうです。


市長が言った「コロナを恐れるな。でも気をつけろ」って言葉が印象的でした。


128回の閲覧

セブ島南西部モアルボアルの日本人経営/常駐のダイビングショップです。