• Mitsu

封鎖61日目

最終更新: 5月30日


天気:雨のち曇りのち晴れ

気温:25〜33度

海況:波0.1m

   南西風1m

水温:ー度

透明度:ーm


昨日は雷の音でしたが今朝は雨の音で目が覚めました。かなり強く降っていましたが明るくなる頃には上がりました。

今日は朝から銀行へ。午前9時開店なので午前9時前に行ったら既に行列ができていて待ち札の番号は73番。ガイサノで買い物してから今対応している番号を聞いたらまだ3番。一度家に帰り昼過ぎに出直したら中へ入れてくれましたが、それからさらに2時間半待たされ、終わったのは午後3時過ぎでした。

これはコロナがどうこうって問題ではなく、明らかに怠慢だと思います。

いつも午後4時に保健省から本日の感染者数が発表されるのですが、本日は発表なし。でも感染者がいなかった訳ではなくセブ市保健局の発表だとセブ市内では新しい感染者が89人とのこと。 まだ感染者は増えていますが、フィリピン政府の発表だと6月1日からセブ州はセブ市を含め修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置に移行するとの事。

更に規制が緩和され、いよいよ解除が見えてきましたが、各市や町の境界での監視は今まで通り続くみたいです。


現在外国からフィリピンに入国できるのはフィリピン国民とその配偶者および扶養家族。また永住権保持者と外交官のみとなっており旅行者が短期旅行や留学でフィリピンに入国することはできません。この措置はフィリピン政府が全ての隔離措置を解除した時点で再検討されるそうです。また現実問題として定期旅客便はほぼ運休しているのでフィリピンに来ることは無理だと思います。


現地での生活は徐々に平常に戻っていますが、ダイブショップの営業再開については先が見えない状況が続きそうです。

0回の閲覧

セブ島南西部モアルボアルの日本人経営/常駐のダイビングショップです。