• Mitsu

封鎖53日目



天気:曇り時々晴れ

気温:25〜33度

海況:波0.1m

   南西風1〜2m

水温:ー度

透明度:ーm


午前は雲が多めでしたが、午後になって晴れてきました。しかし夕方には再び雲が出てきてサンセットはイマイチでした。

強化されたコミュニティ隔離措置から一般的なコミュニティ隔離措置に変わって2日目。 昨日バランガイオフィスで外出許可証を発行してもらったので、3月29日以来53日ぶりにモアルボアルの町へ行ってきました。普段だとトライシクルやオートバイで溢れているパブリックマーケット前やフレッシュマーケット周辺は規制線が張られ体温チェックと手の消毒をしてからでないと入れなくなっていました。人や車両も少なくチェックポイントもあるので隔離措置が継続していることを実感しました。ただチェックポイントに警官の姿は無く許可証や乗車人数のチェックはしていませんでした。


ビーチの方は対照的に人が多くなっています。

午前の海水浴可能時間帯には水浴び、スノーケリング、カヤックなどをする人がいました。夕方は泳いでいる人はいません(禁止だから)が、ビーチや眺めが良いところに多くの人が出てきて涼みながら近況報告会をしています。


セブ市、マンダウエ市、タリサイ市はまだ強化されたコミュニティ隔離措置が継続しているので市内に滞在している人が地方に出てくることはありませんが、まだ感染者数は増えているみたいなので今後も各境界でのチェックはしっかり行ってほしいと思います。

145回の閲覧

セブ島南西部モアルボアルの日本人経営/常駐のダイビングショップです。