• Mitsu

封鎖51日目


天気:晴れのち曇り時々雨

気温:26〜33度

海況:波0.1m

   南西風1〜2m

水温:ー度

透明度:ーm


午前は雲が無く良い天気でしたが、午後になって雲が広がってきました。夕方にはスコールです。

強化されたコミュニティ隔離措置が発令されて51日目。 明日から一般的なコミュニティ隔離措置になる予定ですが、直前に変更になることがよくあるので明日にならないとわかりません。 また海水浴が解禁になるような話もありますが、泳いだりスノーケリングまで大丈夫って話や短時間の水浴びのみ可能との話もあるので、暫く様子をみてから対応していきたいと思います。

更に外出についても、明日役場に確認しに行きたいと思っています。

パナグサマビーチのレストランは明日から営業再開するみたいです。

昨日の夜の情報ですが、コミュニティ隔離措置の緩和に合わせるようにセブ州内の各地で感染者が確認されました。 隣町のBadianでも一人の感染が確認されたとのことですが、その後の情報だとBadian在住の人が出産の為タリサイ市の病院に入院していて感染とのこと。 現在タリサイ市内の隔離施設にいるのでBadianで感染者が出たとの情報はちょっと違うみたいです。

地元の人たちはセブシティーから感染者が来るのを怖がっていて、各自治体に境界での監視強化を要望しているみたいです。結局外出について少し緩和されたとしても、モアルボアルから出ることはできないみたいです。

当然ダイビングもできないので、ダイブショップの営業再開はもう少し先になります。


110回の閲覧

セブ島南西部モアルボアルの日本人経営/常駐のダイビングショップです。