• Mitsu

封鎖259日目


天気:晴れ

気温:26〜31度

海況:波0.1m

   北風1m

水温:ー度

透明度:ーm

封鎖が始まって259日目。 修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置(MGCQ)に変わって164日目です。

青空が広がりました。風が弱く海が穏やかなので多くの人が海に入っています。

スタッフもダイビングガイドではなくスノーケリングガイドで頻繁に海に出て行っております。


セブ市内には80のバランガイがありますが、そのうち58のバランガイで14日以上新規の感染者が確認されていないとのことです。

またセブ州知事は、州境の開放を検討しているみたいです。州境が開放されるとネグロス島やシキホール島、ボホール島へ渡ることが可能になります。

まだ検討中でどのような条件が課されるのかはわかりませんが、観光業者にとっては朗報です。






117回の閲覧0件のコメント

セブ島南西部モアルボアルの日本人経営/常駐のダイビングショップです。