• Mitsu

封鎖21日目


天気:晴れのち曇り

気温:25〜32度

海況:波0.1〜0.2m

   南風1〜2m

水温:ー度

透明度:ーm


午前の早い時間帯は雲が無く良い天気でしたが、その後だんだん雲が広がってきました。

強化されたコミュニティ隔離措置が発令されて21日目。

今日もフィリピン国内では多くの感染者が確認されておりますが、セブ州内では微増で、セブ市で2人、ラプラプ市で2人、マンダエ市で3人となっております。 しかし更なる感染拡大を防ぐ為に 車のナンバープレートによる交通規制が始まるそうです。

またラプラプ市長はマクタン島とセブ島に架かっている2本の橋を通行止にすると発表しました。

これ以上の感染拡大を防ぐ為には他人と接触しない事が重要になってきますが、SNSなどを見ているとまだまだ出歩いていたり人々が密集している写真がアップされています。

モアルボアルでは今日も新しい感染者が出たとの発表は有りません。 夕方になると海辺に出てきてビールを飲んでいる外国人がいるのですが、通り掛かる人に声をかけて多くの人数が集まっている事があります。 マスクをしていない人も多いのでダイブショップ前ではなく他のところへ行ってほしいです。

149回の閲覧

セブ島南西部モアルボアルの日本人経営/常駐のダイビングショップです。