• Mitsu

封鎖197日目


天気:曇り

気温:25〜31度

海況:凪

水温:ー度

透明度:ーm


昨夜は雨になりました。 明け方には上がりましたが朝から雲が多いです。所々青空が見えたので良くなるかと思いましたが晴れませんでした。

封鎖が始まって197日目。 修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置(MGCQ)に変わって102日目です。


今日は月曜日。セブ州は月曜日はノンアクティビティ・デイ(ダイビングやスノーケリング、キャニオニングなどのアクティビティはお休み)としているらしいです。

そのせいかどうかはわかりませんが、動いているボートは無く泳いでいる人もいません。


Moalboal Diver Association (MDA)のメンバーに意見の相違が出てきました。 MDAはモアルボアルにあるダイビングショップの集まりで営利目的の機関では無く行政に発言権がある訳でもありません。あくまでも情報交換の場だと思って参加していますが、現状に納得いかない一部オーナーがかなり過激な発言をしています。日本風に言うと穏健派と強硬派に別れてきたって感じでしょうか?

メンバーはほぼ外国人なので隔離措置やPortalの運用に皆納得していないのはわかりますが、ここはフィリピン。既に条例で決まってしまったものは守らなければならないし外国人に発言権はありません。嫌なら出て行けって言われればそれまでです。 MDA内で議論をしても何にも変わらないのですが、今後の状況によっては少し距離をおいたほうが良いかもしれません。

115回の閲覧

セブ島南西部モアルボアルの日本人経営/常駐のダイビングショップです。