• Mitsu

封鎖156日目


天気:晴れ時々曇り

気温:26〜32度

海況:波0.1m

   南西風1〜2m

水温:ー度

透明度:ーm


午前は雲がなく青空が広がりましたが、午後になって少し雲が出てきました。風が弱まったので波が収まりました。

封鎖が始まって156日目。 修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置(MGCQ)に変わって61日目です。


セブ市、ラプラプ市、マンダウエ市、タリサイ市、ミングラニラ町、コンソラシオン町の封鎖措置が緩和され、セブ州内全域が修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置(MGCQ)になりました。 再び陽性者が増えれば変わる可能性もありますが、現時点ではセブシティーまで自由に行き来できるようになりました。

またセブシティーから遊びに来る人達の受け入れも可能になるので、ダイブショップ再開に向けて準備を進めていくことになりました。

しかしまだ封鎖措置が解除された訳では無いので営業を開始するにあたって多くの条件があります。また来店したお客様の安全を確保するため、店内や器材の消毒等感染防止策を取らなければいけません。更にショップ内への入店規制やダイビングへの参加人数制限等もしなければならず、今までとは全く違ったスタイルになります。


営業開始日や参加条件等については確定し次第ホームページ、ブログ、ソーシャルメディア等で発表したいと思います。

138回の閲覧

セブ島南西部モアルボアルの日本人経営/常駐のダイビングショップです。